2010年08月23日

芸急本線・ニュータウン駅

ニュータウン駅。

ニュータウン駅1.jpg

その名のとおり、大型団地「弥野ニュータウン」のほぼ中央部に位置する駅です。

現実は「安芸矢野ニュータウン」。2000年前後の数年にわたり、矢野駅前から絵下山のすそ野にかけて造成されました。

人口1万人・3000世帯を目標としていましたが、2010年7月現在で約7500人・2400世帯(矢野南1〜5丁目)で、隣接する矢野西3・4丁目を含めると12000人・4500世帯になります。

広島市郊外の大型団地に共通することですが、山裾の丘陵地に拓かれた土地なので坂が多く、車以外での移動は少々難儀です。したがって、この世界のように鉄道やバスといった公共交通機関が必要になってくるわけです。

posted by 【架空鉄道】芸南急行電鉄 at 06:51| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 駅画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。